食べる水素

宇宙からの贈りもの

サンテックトップ > 水素について・ハイドロジンについて

水素について

水素について世の中の物体や空気などは全て原子で構成されています。もちろん私たちの体も原子の集合体です。

水素は、宇宙で一番多く存在しています。太陽は99%水素で出来ていて水素からヘリウムに変わるとき核融合を起こし爆発的なエネルギーを放出しています。地球には僅かしか水素は存在していません。水素は、原子のうち一番小さい原子です。分子量H:1(ちなみに炭素C:12、酸素O:16)です。

水素は近年燃料エネルギーとして注目を集めています。有名なところでは、水素を燃料として走る‘車’。これからどんどん研究されていく化石燃料(石炭や石油)の代替燃料としての水素。あまり知られてはいませんが、ロケットは液体水素と液体酸素で飛ばしています。水素には色々な顔があります。

そして水素は、私たちの体と健康にとっても重要な役割を果たす事が、国内や海外の数多くの大学や医療機関で研究され始めています。美容や健康や疾病に対して、水素の効果や役割に付いて「どうして?」を解明するための研究が進められています。

老化や疾患には、活性酸素が密接に関わっていると言われています。活性酸素が関わっているのであれば、その多くの事柄は、高い還元作用を示し、強力な酸化作用物質を選択的に還元する水素が、未然に防ぐ可能性は大いに期待できるのではないでしょうか。

水素吸着サンゴカルシウムについて

炭水化物は、私たちにとってエネルギー源です。炭水化物は文字のごとく炭素と水素が融合した化合物の還元物質です。私たちはこの炭水化物の炭素―水素の結びつきから水素を取り出しエネルギー(アデノシン三燐酸:ATP)に変えています。

水素についてサンゴカルシウムは食品として認められている安全な既存添加物です。そこに、本来ガス(H2)として存在している水素を、サンゴカルシウムの多数の細孔を利用して、細孔に水素を特殊な方法で吸着封入させた、特殊なサンゴカルシウムです。サンゴカルシウムを水素の入れ物とみたてた‘水素の缶詰’といったところでしょうか。

水素を抱きかかえたサンゴカルシウムは、空気中では安定していますが、水分に触れるとサンゴカルシウムから水素を放出します。まさしく安全で理想的な水素補給材料です。弊社の製品では‘サンゴカルシウム’としか表記していませんが、水素の詰まった‘水素入りサンゴカルシウム’なのです。

21世紀はまさに「水素の時代」「食べる水素」の時代です。

ページのトップへ